妊娠線予防クリーム

妊娠して変化する肌と妊娠線予防

こんにちは、サイト管理人のミキです。
今、妊娠2ヶ月目に入ったところで、いろいろと起こってくる変化にとまどっています。

 

けっこうつわりも辛いです。臭いに対して敏感になっているのか、普段の生活の中で
今まで気にもしていなかった臭いまでモワッと不快に感じることが増えました。

 

あと、大きな変化として肌の感じが変わっています。
今まで使っていた化粧品が肌に合わなくなってきた感じです。

 

もともと乾燥肌の敏感肌で、化粧品選びには気をつけていたのですが
妊娠することで、ホルモンのバランスが崩れたり、つわりで食事が不規則になったり
精神的にもナーバスになったりと、肌に影響が出るのも無理もない状況です。

 

そこで気になってきたのが妊娠線です。
私は確実に出来てしまうタイプに思えてなりません。

 

それを考えると、精神的にも憂鬱になり、つわりと重なってイライラが募ります。

 

妊娠線予防には保湿がとにかく重要らしく、対策として、オイルかクリームかローションを
使って保湿することが一般的ということで、試しに色々やってみました。

 

保湿効果だけをみればオイルが一番ですが、ベタつきと臭いが気になります。
ローションは潤いを与える水分は多いですが乾燥しやすいようです。

 

クリームはその中間くらいなので、なるべく無添加・低刺激のもので
臭いも気にならないものを探してみました。

 

私にも大丈夫だった妊娠線予防クリーム




女性100人の声から生まれた【ストレッチマーククリーム】

 

このクリームを塗ってかゆみが出たという口コミも散見されますが

 

この時期の妊婦の肌なので、万人によいと言われるより
体質に合わない人でも、そのくらいで済むんだということで
逆に安心しました。

 

無料サンプルもあるので、一応肌へのテストはできました。
私でも全然大丈夫でしたよ。

 

つわりの辛い時期でも、この香りなら私には気になりませんでした。

 

乾燥肌にはもう一つプラス

 

肌の乾燥は、私の場合はクリームやローションで対策するというより
ボディーソープから皮膚科の先生に勧められた牛乳石鹸を使うようになってから
すごく改善されていました。

 

 

「牛乳石鹸 よい石鹸」とういCMで昔からある石鹸です。

 

その上で、このクリームを使うと、ほんのりあたたかくなって
伸びもよく、気持ちいいです。

 

クリームを塗ったあともベタつきがなくさらっとしている感じ。
服につくことを気にせず使えるのはありがたいです。

 

妊娠線ができるかどうかまだわかりませんが、お得な定期便で
根気よく続けてみたいと思います。